ギアス初代 スロット

ギアス初代 スロット

Bloggerの推奨事項:

反町も「そういえば……」と優樹の手元を確認した

――だが、それらしき荷物が見あたらない

優樹もやっと思い出したのか、顔から段々と表情がなくしていく

あなたも好きかも:パチスロ サムライ7
「忘れてたわね?」 生美が苦笑気味にため息を吐くと、優樹は慌てて鞄の中から携帯電話を取り出して「も、もしもしお姉ちゃん!!」と、真里乃にすがり寄った

 ――出来るなら二度と会いたくはない

しかし、そういうわけにもいかないのだ

あなたも好きかも:リゼロ スロット 温泉スタート
 これで終わらせよう

……そう、これで最後

そう思いながら、“憎たらしい相手”の教室までやって来て彼女を呼んでもらう

 昼休みの賑やかな時間、昼食を済ませたあと、反町に付き合ってもらい一年の教室までやって来た

つい数ヶ月前までいた場所――

懐かしさと裏腹に、なんとなく、後輩たちに乗っ取られてしまった、と感じてしまう

 二人で教室の前、無口なままで待っていると、そこに太々しく真琴が現れた

「ちゃんと元に戻してくれたんでしょうね?」 挨拶も無しに早速口火を切られ、優樹はムッとしたが、真里乃に持って来てもらった紙袋を無言で差し出した

精一杯の反抗だ